クレカNGでも ETCカードが作れるかもよ!




ETCカードが必要な理由

みなさん車は使いますか?
私は栃木在住で、実家の茨城に毎週のように帰っています。
車で。
てえへんなんだぁ(笑)車で片道150キロありますから。
下道なら98キロくらいですけれど
実家がインターの近くにあるものですから。

高速乗ったほうが格段に早く着きます。
下道3時間半、高速だと2時間。この差は大きい。
飛ばしすぎ?そんなことありませんよ
眠くなっちゃうからちょいちょいPAに寄ってスタバ飲んでます(笑)

距離より時間短くしたほうが、疲れにくいです。
集中する時間が短いほうが安全です。
しかもETCカードがあった方が燃費がいいです!
ノンストップだから燃費がいいのですよ。
インターだけじゃないですからね、料金所は。
先日台車に乗ったときは、現金出すのがなんとももどかしかったです。

 ↓↓↓↓↓あとこれ、知ってましたか?↓↓↓↓↓
・深夜割引・休日割引・首都高の新料金対応(普通車で最大1000円)が使えます。

私忘れてました!こういう理由で安くなってたのね~(笑)
なんかね、区間によってナビの言う金額より安いのは知っていたんです。
さらに…

・通常ETCカードを作るには、
クレジット審査後 クレジットカード+ETCカード の発行となります。
ところが新設法人や個人事業主の方は、中々審査が通らないと聞きませんか?
つまり、ETCカードはとても欲しいのに、

「カードが発行してもらえない会社」

が大変多いのです。が、
高速情報協同組合の法人ETCカードは組合独自審査で発行しやすく

クレジットカードではなく、ETC専用カード

なので従業員などに持たせても安心。



クレジットカードが作れない人でも作りやすいんですね。こういうのがあるのね~。

高速道路を利用される法人様・個人事業主なら、必ず欲しいETCカード!
↓↓↓↓↓クレジットカードじゃないやつはこちら↓↓↓↓↓


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック