今すぐ!安くなってるサプリは何? 2016年7月

まだ7月1日だっていうのに暑いですね。もう夏バテ?
汗をかいたら水分、塩分、ミネラル、アミノ酸…
いえいえ、食欲ありますから!どうやったら燃焼するの?
水飲んでるのにむくんじゃって?

などなど、ど~していっつも悩んでいらっしゃるんでしょう?

ドラッグストアのサプリコーナーで立ち止まっていませんか?
新しい成分をお得な値段で試してみませんか?

今回は今日やってるモニターや、安価なサプリを集めました!




ライチから摂った超攻型ポリフェノールですって。
疲れが取れにくい方にいいかもしれません。




水素です。水だと抜ける、ような話を聞いたことがありませんか?
錠剤なら良いらしいですよ???
早い還元力。。還元力ってなんでしょ?
これもやっぱり疲れがぬけやすいようです。。




ダイエットサプリですね。ココナッツオイルです。
ココナッツオイルって、最近食品売り場にも売っていますが、
結構高いし、甘い香りなので用途は限られます。酸化も気になります。
錠剤なら毎日続けられますね。中鎖脂肪酸が豊富で、コレステロールにアタック。。
水太りの方にも好評なようです。





美容と健康の合わせ技。。
アサイーとノニの両方入ったサプリです。
アサイーは美容に、ノニはダイエットに期待できます。
一種類で済ませたいかたに。





プラセンタですね。こちらは豚由来。。
いろんな原料があるのですが、豚の中でも食用豚に限定しています。。
と、明示されますと、え??ほかの製品は
食用じゃない豚??って??どんな豚?って思います。。私も思いました。。
ほかの会社に聞いてみたくなりますね(;^_^A
フィッシュコラーゲンやアルガンオイルも入っています。
おためし100円ですって!




次はエラスチンです。。
上のプラセンタと同じ会社です。
エラスチンって、私は聞いたことあったんですが、なんだかわかりませんでした。。。
どうやらコラーゲンとヒアルロン酸といっしょに働いているらしいんです。
サイトに図解されているのがわかりやすいですね。
で、ちょっとニクイのが、これはエラスチンだけなんです。
コラーゲンとヒアルロン酸は入ってないんです!
覚えていますか?上の商品(笑)
あっちにはフィッシュコラーゲン入っていたのにね!
あれ?ヒアルロン酸はどこに行ったのかな(;^_^A
ここの会社は数えきれない種類のサプリを扱っています。探し物があったら
サイト一番下の「商品一覧」をご覧ください。
冬虫夏草とかね、、懐かしささえ覚えます。。
もちろん新しい成分も。。
何よりうれしいのは袋に入っていることですよ。
ボトルって意外と、捨てるの困りませんか?
鞄にも入らないからサプリケース必要だし。
パウチならカバンに入れちゃう。
送料も安いみたいですからね。




カスピ海ヨーグルトですね。トロッとしたヨーグルトです。
このとろみが乳酸菌の強さの秘訣と言っています。
作るのが面倒という方はこのサプリが便利ですよね。
ふじっこって、昔から有名な、漬物や惣菜の会社ですね。
このキャンペーンのおまけを見て吹いてしまいました。。失礼。

作るのが苦じゃない方はこちら



ってね、サプリにしなくたっておいしいものですからね。
増やす手間が楽しめる方、家族で食べたい方なんかにはいいでしょうね。


食品から栄養素が取れれば越したことはないのですが、
なかなか、目的に合わせて食べ物を選べません。
フィッシュコラーゲンを取りたくて、魚を食べる…にしても、
サプリメントに入っているだけの量を取ろうと思いましたら
たくさんの魚を頭からしっぽまで食べる必要があります。。
コラーゲンなどの成分は、魚でいいますと、皮や内臓や頭の部分などに多く含まれます。
切り身にはあまり含まれていないのです。
肉や野菜にも言えるのですが、
現在貴重な栄養成分といわれるものは、
食品加工される段階で捨てられてきた部位に含まれている成分が多いのです。
だから摂取が難しくなっている、ともいえるのです。

農家の方や漁師の方は、内臓や皮もおいしくいただく方法を知っています。
野菜や野草の酵素などはそんな知恵から生まれています。
食肉に至っては、放るもん=ほるもんとしておいしく食べるまかない文化が
現代ではグルメなブームにもなりました。
すべてが一致しているとはいいがたいのですが、
不調な部位を食べれば体に良い、と言う年配の方も多いですよね。
目が悪いなら目を食べろ、
肝臓が悪いならレバーを食べろ。
腰が痛いなら骨髄のスープを。

キレイに整った加工食品に頼らず、たまには丸ごといただくのも健康に良いと思います。
冬でしたら魚のアラを使って鍋をすると、いろんな健康成分が摂取できますよね。
野菜や果物の皮も、食べるようにしたいですよね。

そうは言っても、常にそんな食材は手に入りません。。
上手にサプリメントを取り入れましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439606833

この記事へのトラックバック